おまわりさんにもオゴってもらえる

「お金でなく、人のご縁ででっかく生きろ!
中村文昭
サンマーク出版


★ 評価 93点

 人との縁を作る方法を、著者の体験を元に書かれた本。

 著者は、レストラン・ウェディング事業と講演をしているそうですが、
 2つとも口コミだけで広まっています。

 それができるのは、著者の「人懐っこさ」と「情熱」の力である。
 この2つが、出会った人を笑顔にし、感動させるのである

 新幹線で隣に座った人や店員ともすぐ打ち解けたり、
 全く知らない人から2億円を借りたりと、とにかくすごいです。


☆ 面白かったところ

 注文をとりにきたウェイトレスに
 「今夜はあなた色に染まってみるわ。店のおすすめでなく、あなたが個人的に好きなモノを選んでみて」
 と言うのです。(p209)

 「この講師の先生と仲良くなりたい」と思ったら、
 一生懸命「なるほど、なるほど」とうなずいて、なるべく優しい目で講師を見て、
 そして笑うところはオーバー気味に笑います。
 そうすると、講師は、僕の方を見る回数が増えてきます。(p162)

 「覚えておこうと思ったら窮屈だろう。
  書いた瞬間に忘れた方が、新しい情報がどんどん入ってくる」(p152)

 「この本はここがいい」と思ったら、そこで読むのを止めます。
 そして、「これを誰に言ってあげよう」
 「あの人に話したらどうなるだろう」
 「これを応用して、こういう風にやってみよう」と想像します(p154)

 新幹線では、隣の人の足を軽く踏んで、相手の足もとに屈みこみ、ハンカチで靴を拭きます。
 相手が「もういいですよ」と言い、話のきっかけが出来れば
 「私、レストランをやってるんです。客商売の人間がお客様の足を踏むなんて言語道断です。
  ほんま、ドンくさいところがありまして」
 あっという間に自己紹介が出来ます(p3)


お金でなく、人のご縁ででっかく生きろ!お金でなく、人のご縁ででっかく生きろ!
(2003/06)
中村 文昭

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。 - ジャンル : 本・雑誌

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)