スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書メーターまとめ8月

8月の読書メーター
読んだ本の数:2冊
読んだページ数:439ページ
ナイス数:8ナイス

こころの処方箋 (新潮文庫)こころの処方箋 (新潮文庫)
読了日:08月23日 著者:河合 隼雄
ひらめき脳 (新潮新書)ひらめき脳 (新潮新書)
茂木さんの研究の根っこの部分を、わかりやすく解説した本。「アハ体験」や「クオリア」が有名。重要だと思ったのは「無知の知」。脳に空白を作ると、その部分を埋めようとして脳がフル回転する。そのためには、リラックスしたり、頭にリクエストを送り続けたりするのが大事。面白かったのは「脳内の偶然性」。どちらも自分の脳の中なのに、情報を記憶する部分(側頭葉)と処理する部分(前頭葉)はうまくやりとりが出来ないらしい。うまくやりとりが出来た時にひらめきが起こるそうだ。
読了日:08月23日 著者:茂木 健一郎

2012年8月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。 - ジャンル : 本・雑誌

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。