「嫌になることもあるでしょう」の効果は絶大

「誰とでも15分以上会話がとぎれない! 話し方66のルール」 野口 敏


■ 評価 88点

 ・(会話の基本は「気持ちのキャッチボール」だ。
 
  どんな人でも、自分の気持ちを聞いてほしいもの
  それだけで、嬉しい気持ちが何倍にも膨らんだり、辛い気持ちだって一瞬でとけてしまう。

  相手の話は自然と広がり、瞬く間に時間が経ってしまう) p5


 ・「話の上手い人はどんな会話をしているのだろう」と思って読んでみました。
  奇抜なテクニックを使う……というほどのものではなく、ごくごく基本的なものでした。
  
  しかし、自分が出来ているか、というと……
  やはり基本は大事ですね。


 ・特に出来てないと感じたのは「事実ではなく、気持ちに焦点をあてる」こと

  「昨日は課長につかまって3時間も残業だよ」

  こう言われたら
  「どんな仕事だったの?」ではなく
  「わーっ、それはついてないね」と答える。

  そうすると、気持ちをわかってもらえた相手は、さらに話してくれるそうです

  「嫌になることもあるでしょう」と、相手が普段抑えつけている気持ちを話題にすると、
  効果は絶大です。


□ 感想

  会話のネタづくり方法が参考になりました。
  こちらも事実でなく、気持ちに焦点を当てて作ります。

  「○○して嬉しかった」「○○があってがっかりした」
  などなど、気持ちを表現すれば会話になります。

  何気ない日常に、いい話題はひそんでいるのです。


誰とでも 15分以上 会話がとぎれない!話し方 66のルール誰とでも 15分以上 会話がとぎれない!話し方 66のルール
(2009/07/21)
野口 敏

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本 - ジャンル : 本・雑誌

愚痴は責任転嫁、ぼやきは理想を求めるもの

野村ボヤキ語録 -人を変える言葉、人を動かす言葉
著:野村克也

■ 評価 87点
 
 指導者が部下にどのような言葉をかけるべきか書かれた本。
 終わっていた選手を復活させた「野村再生工場」のエピソードを通して解説されている。

 指導的立場にある人間の発する言葉は、成長の段階にある人間に大きな影響を与える

 適切な言葉をかけるには、選手をよく観察すること。
 長所、性格、感情などをよく観ることが重要だ。


□ 面白かったところ

 いまはモノが溢れ、食うに困ることがほとんどない。
 「そこそこ安定した生活が出来れば満足」と考える若者が増えている。

 そうした若者のやる気を出すには
 「自分はなんのために仕事をしているのか」を明確にさせることが重要だ。

 そのためには
 「どんな選手になりたいのか」を聞き、
 「そうなるためにはどうすれば良いのか」を続けて聞くと良い。(p68)


 「不器用に徹してみたらどうだ。
 不器用な人間は苦労するけれど
 徹してやれば最後は器用な人間に勝てるぞ」(p76)


 一番いい褒め方は、
 「相手が自分に対して下している評価より、ちょっと上の評価をする」こと。
 
 とすれば、指導者は日ごろからその人物をじっくり観察しなければならない。(p146)



野村ボヤキ語録  人を変える言葉、人を動かす言葉 (角川oneテーマ21)野村ボヤキ語録 人を変える言葉、人を動かす言葉 (角川oneテーマ21)
(2011/01/08)
野村 克也

商品詳細を見る

テーマ : 読んだ本。 - ジャンル : 本・雑誌

トラックバックテーマ 第1208回「心にきた名言」

私の心に残る名言はこれ。

「もし…町に人と同じように、意志や心があるとして…
そして、そこに住む人たちを幸せにしようって…そんな思いで、いるとしたら……
こんな奇跡も、そんな町のしわざかもしれないです」

CLANNADラストシーンでの、渚の台詞です。
こんな奇跡とは、町に、雪のような白い光がたくさん降ったことです。

渚は体が弱い子ですが、一生懸命に頑張ります。
そして、自分を犠牲にしてでも、他人の幸せを思う心優しい子です。
そんな渚の、町を思う気持ちが溢れています。

こういう考え方が出来るってのは素晴らしいと思います。
何でもない事でも幸せに感じられますから。
天気が良いとか、花が咲いてるとか、そんな些細なことでも。
誰かの幸せを願ってくれてる、と感じるだけで、優しい気持ちになれます。


こんにちは!トラックバックテーマ担当の藤本です!今日のテーマは「心にきた名言」です映画のキャッチコピーや、雑誌のキャッチコピーはたまた好きな人に言われた言葉だったり人によって感激した名言が沢山あると思うのですが今回のテーマは、そんな素敵な名言です私の心に残る名言は「私のクライアントはいつの日も自分自身だった」です(誰かは伏せますがw)すごく素敵な言葉ですよね、仕事の取り組み方も自分の夢に対する気持...
トラックバックテーマ 第1208回「心にきた名言」

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

TOEICの感想

今日はTOEICを受けてきました。

全体としては、100%出し切った感じ。
大方作戦に解けました。
目標の600点に達しているとうれしいです。
発表は1週間後。


・Part1
写真を見て、人が何をしているかをチェックしてから聴く。
特に目線に注意。本を持ってるからといって、読んでるとは限らない。

今回はわりと簡単でした。


・Part2
最初の2語に注意。
5W1Hと主語をチェック → 適切な答えを選ぶ。
全くわからなければダブトリを消す。
(ダブルサウンドトリック。似たような発音の言葉でのひっかけ。
質問に「project」があった場合、「projector」などの単語の含まれる答えは必ず×)

が、今回はむずかしめ。
質問が疑問文になっていないものが多かった。
(例:ツイッター始めました)

いやいや、これに対する答えなんて、どう選べと……
英語ペラペラでもない限り無理です。本当に。


・Part3.4

3W1Hと最後の設問狙い。
部分的に聴ければ正解できる問題を狙います。

Part2の鬼畜っぷりを反省したのか、こちらはやさしめ。
会話で使われている表現が、そのまま選択肢になっていることが多かったです。
普段は言い替えているのですが……

しかし、肝心の会話の内容はほとんどわからず。
まぁ、答えはわかったけど……いいんでしょうか?


・Part7

まずは7から。
これはセンターのときからお馴染の方法。
順番に解くと、なぜか時間が足りなくなります。どうしてなんでしょう?

こちらも、部分的に読めばわかる問題を集中狙い。
スキミング? 何それおいしいの?

181あたりの問題、CDを借りたのか返品したのか、よくわかりませんでした。


・Part5.6

ここも、本文読まなくていい問題を狙います。
品詞問題だけを素早く解答。

5分余ったので、残った問題にAをマークして終わり。
時間内にやりきりました。


心残りなのは、ジンクスを持ってないことでしょうか。

ジンクスは、ないよりはあったほうがいい気がします。
試験は、自分を信じれるかどうかがカギ。
しかし、自分を信じれない時は、ジンクスを信じるしかないでしょう。

とりあえず思いついたのは
「試験官に筆記用具を借りる」

自信というのは、「自分が必要とされていると実感する」ことだと思います。
人間関係がうまくいってるときは、ポジティブになれますから。

次回からはこれでいきます。


ちなみに、使った参考書はこれです

新TOEIC TEST入門講座新TOEIC TEST入門講座
(2011/02/25)
山根 和明

商品詳細を見る

テーマ : 今日の出来事。 - ジャンル : 日記